リフォームのすすめ⑧

簡単にできる泥棒対策

「泥棒に入られない家にしたい」と塀を高くして、窓に格子を付けて、センサーで監視して、なんて家にしたら、まるで刑務所のようになってしまいます。空き巣に有効なリフォームをご紹介します。

・暗い所を作らないように照明を配置することが、大変効果があります。明るさや、人の動きを感知してスイッチの入る器具もあります。

・高い塀や生垣は、外部の人の視線を遮ってしまいますので、泥棒の作業をしやすくしてしまいます。

・この家は泥棒対策をしていると思わせることです。雨戸や面格子ははずすことは可能ですが、泥棒にとっては一手間増えるのでいやなものです。

・ピッキング対策を施した鍵もありますが、完全ではありません。2つの鍵をつけることも有効です。

・ガラスを破られないようにフィルム入りの合わせ硝子や防犯硝子も販売されています。

防犯対策も完全なものはありません。セキュリティ会社との契約をしているお宅もあります。地域にも依りますので、どこまで実施するか総合的に判断することが大切です。

#リフォーム

おすすめ記事
最新の記事一覧
アーカイブ
タグで探す
まだタグはありません。

Copyright (C) 2016 SUGIURAGUMI All Rights Reserved.