安全第一


2984日。これは杉浦組が以前達成した連続無災害日数の記録です。平成5年から平成13年に掛けて達成しました。その間には建設業労働災害防止協会より全国表彰を受けました。しかし、2985日目に事故が発生し、記録が途絶えてしまったわけです。お客様の土地で仕事をするわけですから、安全はすべてに優先されなければならないと考えています。安全に対する杉浦組の取り組みをご紹介します。

・毎月1回工事現場のパトロールを行います。現場担当者は、指摘を受けないように入場者教育、作業指示、KY活動、安全設備を充実させます。 ・(株)杉浦組安全衛生協力会とともに、現場で働くすべての人に安全教育を実施しています。 ・万が一の事故の補償として、法定労災保険の他に上乗せ保険を掛けています。 ・労働者の衛生を確保するため、毎年健康診断を実施しています。これには協力専門工事業者も参加します。

毎日毎日の気配りの積み重ねが事故を排除し、いい作業環境を作り上げていきます。

安全に関するお問い合わせはこちら

#コラム

おすすめ記事
最新の記事一覧
アーカイブ
タグで探す
まだタグはありません。

Copyright (C) 2016 SUGIURAGUMI All Rights Reserved.